備中玉島案内「玉島・良寛会館」・良寛さん・歴史・風景



カテゴリ:[ 趣味 ]


新着順:19/74


[59] 北前船・船箪笥

投稿者: 西 廣行 投稿日:2018年 8月11日(土)23時38分33秒 210.255.254.254  通報   返信・引用

北前船・・
・北前船・・江戸時代中期から明治期にかけて、主に日本海航路で活動した商船。北海道から大坂までの各地の港を結び、物産を流通させる大動脈として、また文化の伝えてとして大きな役割を果たしました。(倉敷市資料)・日本遺産→38の自治体の連携による最大規模の日本遺産です。
・玉島市民交流センターにすばらしい北前船関連資料が展示されています。・写真を見ながら順次見てゆきます。
・船箪笥・ 千石船で貨幣、帳面、船観察、印鑑、航海日誌などの貴重品を入れて積み込んだのが船箪笥です。船が遭難しても水も入らず浮くように作られています。・山形県酒田、佐渡島小木、福井県三国などが有名な制作地です。・玉島のご先祖が船主であったお宅で聞くと、そちらでは酒田に注文していました。注文し、次回(翌年)に人ったそうです。現在も、船箪笥、錨が残っています。

http://yahoo.jp/box/5jDKu9


新着順:19/74


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.