teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:7/39 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日本大好きですが、、、何か?!

 投稿者:ひとりごと  投稿日:2018年11月27日(火)11時03分49秒 v021130.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp
  通報 返信・引用
  私のこの一連のひとりごと、特に倉敷の話は、反日帰化在日キリスト教会で牧師が語られるメッセージとあまり変わりがないように「らしく」書きました。私の20年以上に及ぶ経験です。
でも冷静に考えて。なんで倉敷の街に、神様が祝福を与えたと言えるのでしょうか?
接点としては、アルグレコの「受胎告知」の名画があるだけですよね。真実は、倉敷の街は、昔からの商人魂で、それぞれが町の為におこなってきた郷土愛が今の倉敷を培ったと4代目の大原氏は言っているのであって、神様の恵とは一言も言っていないです。ここです。反日キリスト教会のメッセージで語られる「私の違和感」は。「あってもない事・言ってもない事をあたかも言っているかのように・実際にあったかのように、又はかすっているけれど主要因じゃなく、過大・過小評価として受け止められてしまう言葉遣い」と、その教会に通う人々の共有意識です。都合の良い時には「気さくさをアピールするようになんちゃってとか、ぶっちゃけ」を使い、ペースにはめたいときには、「威厳的専門的聖書的言葉遣いが多用」されるのです。平安のない違和感しかなかったです。心の底から嫌で仕方がなかった。まるで「いないはずの敵を作り出し、ないはずの恐怖を煽る」教会員への励ましのつもりなんでしょう。過剰なほど日本や日本社会・自分に敵を作り出していた・挙げていた帰化・反日女性が教会にも大勢いましたが、結局、教会内での幾度かの恋愛異性関係の後、その教会の中心人物の同じ帰化人教会の息子と結婚して今や3人の子持ち。その時の嫌悪感はどこ吹く風。あの時の周囲への嫌悪感は、日本社会や日本人に向けられていたのです。今は自立しているのですし、どうぞ朝鮮半島に、枝教会として本帰国してもらっても構わないと思うのですが、日本通名は使ったまま。私が一番理解できないことは、日本社会や日本人に理由なく向ける「いないはずの敵を作り出し、ないはずの恐怖を煽る」被差別者的な視線や劣等感を日本人に向けるその卑屈なほどの姿勢です。
密入国や出稼ぎに限定ビザで来日して在日や帰化との子供つくってきたのは、その親や祖父母です。それが事実です。自分の出生を過剰なほど不幸と悲劇のヒロインぶって受け入れられないなら、日本語修得しないで、日本で生きていかないで、意地でも韓国語修得して、朝鮮半島の発展のため本帰国するべきです。私ならそう生きていきますが。でもそんな意識サラサラないよね。なぜいまだに朝鮮学校があるのかは、お分かりですね。ドイツにいる国境付近で煙草をカートン売りする東南アジア系だって、ドイツ生まれのトルコ人だって、ドイツに興味はないから、仕送りして3~4年で帰国しています。住み着く人は、いちいちドイツ名にしてないです。そんなもんです。
しかし、日本の反日帰化人は、調子よく、日本の環境に身を置き、反日教育機関を利用し、日本人の悪口を言い、いないはずの敵を作り出し、都合よく判断し、自分の為に利用する。そういう人々がTV画面を覆い、教員になって教育することが出来るはずがないし、魅力は感じえない。
キリスト教系の教育機関なのにクリスチャンが少なく、偏差値が異常に高い。教会学校を卒業したクリスチャン婦女子が公立に通い、真っ赤っか思想の反日帰化なんちゃってクリスチャンがキリスト教系お嬢さま教育機関に通う。単純にスパイ行為・カルトの助長と思われても仕方がない。何か可笑しいよね。キリスト教系教育機関はもれなくその助長をしてきました。
なぜこれほどまでにハードルや名目が上がったのか(合理的人間性、偏差値のわりに自作自演や確信犯的な誤解を招く行為)は、おわかりですよね。京都の牧師は、日本には、戦争責任があって、過去の過ちを「隠ぺい」してはならないと断言する。そして韓国が許してくれるまで、とりなしの祈りをしろと強制する。無茶苦茶でしょ。この牧師からは、今だに、人間的卑屈の荒野しか見えない。この牧師に降り注いだ神様の惠と癒しじゃまだ足りないのかもしれません。
それでもなおかつ、反日思想にまみれて、真実を見ようともしないキリスト教会は、もはや反日組織です。自分の子供の不徳や未熟や無礼な人間力の無さを棚に上げて、文句ばかり教員に言う保護者と何も変わらない。文句だけに収まらず、高い要求・環境の整備・予算込で求めてくるのですが、自分の子供が結局ついてイケない。その要求した文句で他の能力のある子どもがその要求やら新しい環境・予算を補完・帳消しにしてくれる。そんな保護者のエゴに聞く耳なんて持てるわけがない。それと一緒。いい加減、日本人クリスチャンと自覚しているなら、郷土愛が持てるように祈りましょう。いたって普通のことです。
因みに1977年11月15日は横田めぐみさんが拉致された日でもあり、1955年11月15日は、自由党と、国民民主党が合併して自由民主党が出来た日でもありますね。何の因果なんでしょうかね。
最後に、キリスト教会と反日組織が一体化した今の日本の現状に苦しみ悲しみがあるクリスチャンや人々の少しでも癒しになればと思っています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:7/39 《前のページ | 次のページ》
/39