鹿児島県の小学校中学校高校で実施した性教育の活動記録

いのちを育む会アモーレ_ホーム


カテゴリ:[ 子供/学校/教育 ] キーワード: 思春期 性教育 出前授業


109件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[95] 2学期も性教育を実施しています

投稿者: 藤﨑るみ子 投稿日:2020年10月 9日(金)20時55分33秒 softbank126243157154.bbtec.net  通報   返信・引用

9月9日(水)高城小学校5年生23名
9月29日(火)樋脇中学校2年生50名
10月1日(木)東郷学園2年生49名
10月8日(木)大軣小学校5.6年生23名
 2学期は学校にとって一番行事が多い時期です。こどもたちは色々な学校行事を通して成長しています。私たち助産師もその一員として関わらせていただいています。外部講師という事もあり、子供たちは、興味深く真剣に聞いてくれます。小中学校の講義60~70分の間、ほとんど集中力が途切れることなく、うなづいたり、時には照れ臭そうにしたり、笑ったりしています。
 今を生きる子供たちは、SNSやメディアなどからあふれる情報のなかにいて、間違った性情報を早いうちから目にすることが多くなりました。私たち親が育った時代とは明らかに環境が変化しています。間違った情報を得る前に正しい情報を子供たちに伝えていかなければなりません。「薩摩川内市に生まれ育ったら、系統的にその年齢に合った性教育をうけて大人になって欲しい」と、私たち助産師は強く願っています。自分の身体のことを理解することは勿論、自分の将来について考え、どう生きていくのか考える機会になって欲しいと思っています。
 コロナ禍、痛ましいニュースが多い中、子供たちに少しでも元気と自信をもってもらえるよう、頑張りたいと思っています。小学校の授業では、保護者の方々が子供たちと一緒に学ぶ機会を設けています。是非、足を運んでください。お待ちしています。



[94] 川内中央中学校3年生の思春期教室

投稿者: 岩元妙子  投稿日:2020年10月 8日(木)21時31分34秒 pl28069.ag0708.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用

10/7は川内中央中学校3年生の思春期教室にお邪魔しました。175名と多くの生徒たちに思春期から考える将来の健康についてお話させて頂きました。正しい性の知識を持つことの大切さ,正しい知識が命を守る武器になる事,男女交際のマナー,妊娠の仕組み,人工妊娠中絶とは、性感染症とは等等沢山の内容を伝えました。凄くお行儀良く最後まで集中力が途切れず聴講して下さいました。皆様有難うございました。



[93] 藺牟田小学校のカンガルー事業

投稿者: 岩元妙子  投稿日:2020年10月 8日(木)21時21分59秒 pl28069.ag0708.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用

10/2は藺牟田小学校にお邪魔しました。小規模校で5,6年生全員で14名でしたが、生徒も先生も保護者も,皆様興味深く熱心で集中力もあり,楽しそうにワクワクしながら聴講して下さり、私まで楽しく授業が出来ました。藺牟田小学校は凄く立派な校舎で,あちこちから木の匂いがだだ酔ってくる感じでした。皆様本当に暖かく迎えて下さり,有難うございました??



[92] 樋脇中学校の思春期教室

投稿者: 岩元妙子  投稿日:2020年10月 1日(木)22時10分54秒 pl28069.ag0708.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用

29日は久しぶりに樋脇中学校にお邪魔させて頂き、3年生対象に思春期から考える将来の健康についてお話させて頂きました。皆様とても熱心に聴講して下さいました。有難うございました。



[91] 9/12 峰山小学校でカンガルー授業

投稿者: 岩元妙子  投稿日:2020年 9月12日(土)21時15分37秒 pl28069.ag0708.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用

9/12  峰山小学校は土曜日の授業参観に合わせてカンガルー授業が計画されました。5、6年生12名の小規模校ですが、全学年の保護者の見学が有り,とても盛大に実施されました。万全の準備がされており,気持ちよく実施出来,本当に感謝しております。保護者の皆様がどのように感じられたのか、アンケートを楽しみにお待ちしております。最後に生徒代表が感想を述べて下さり、又お花まで用意して下さり、有難うございました??校長,教頭,担任に感謝しております。



[90] Re: 流水小学校でいのちを育む授業実施

投稿者: 岩元妙子  投稿日:2020年 9月12日(土)21時03分25秒 pl28069.ag0708.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用

> 夏休みも過ぎて久しぶりに小学校のいのちを育む授業が9/10に流水小学校でありました。5,6年生で生徒数は16名と小規模校ですが、皆様とても元気よく迎えて下さり、とても楽しい授業をさせていただきました??集中力も有り,感心でしたが,笑顔や恥ずかしそうな顔が印象的でした。打ち合わせ通りに準備して下さり、養護教諭に感謝しております。



[89] 流水小学校でいのちを育む授業実施

投稿者: 岩元妙子  投稿日:2020年 9月12日(土)20時52分59秒 pl28069.ag0708.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用

夏休みも過ぎて久しぶりに小学校のいのちを育む授業が9/10に流水小学校でありました。5,6年生で生徒数は16名と小規模校ですが、皆様とても元気よく迎えて下さり、とても楽しい授業をさせていただきました??集中力も有り,感心でしたが,笑顔や恥ずかしそうな顔が印象的でした。打ち合わせ通りに準備して下さり、養護教諭に感謝しております。



[87] 柏原小学校5年生

投稿者: 藤﨑るみ子 投稿日:2020年 7月17日(金)21時56分22秒 softbank126243021094.bbtec.net  通報   返信・引用

今日はさつま町の柏原小学校にお邪魔しました。
いのちの大切さについてお話させていただきました。子供たちは、とても素直で、赤ちゃん抱っこ体験や妊婦体験なども積極的に参加してくれました。
今の命は先祖代々から引き継がれてきたいのちであり、思春期を迎えるみんなはいのちを伝えるチカラを持ち始めていること、身体と心に変化が現れることをお話しました。そして、みんなの命は奇跡的な確率で受精卵になり、お母さんの子宮といういのちのお部屋でおよそ280日間大事に大事に育てられて生まれてきた。事など胎児人形を使って説明すると、みんなシーンと真剣なまなざしで聞いていました。
お出迎えから、会場準備、後片付け、お見送りまで・・・校長先生、教頭先生、山下養護教諭がサポートしてくださり、学校全体で取り組んでくださっているのがよくわかりました。本当に、感謝感謝でした。とても嬉しい一日でした。ありがとうございました。



[86] 清修館高校の性教育

投稿者: 岩元妙子  投稿日:2020年 7月17日(金)21時27分56秒 pl28069.ag0708.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

7/16は清修館高校の性教育授業でした。助産師2人で行かせて頂き,一年生と2,3年生に分かれて未来の選択というテーマでお話しさせて頂きました。一年生担当しましたが,最初から最後まで生徒はとても熱心に聴講して下さり、集中力が有りました。男女交際については特に興味が有った様に思います。思春期のメンテナンスが未来に繋がることを知ってほしいと伝えました。自分の命が喜ぶ生き方をして欲しい。恵まれている事を数える習慣をつけて,前向きに未来を見つめ,幸せになって欲しい。10年,20  年先に悔いいる事の無い人生を送る為に,正しい知識という武器を持って進んで欲しいなどなどお話しさせて頂きました。沢山の先生方や薩摩川内市ひとみらい政策課の大谷さんも参加して下さり有難うございました。



[85] 鶴翔高校/薩摩中央高校/清修館高校

投稿者: 藤﨑るみ子 投稿日:2020年 7月17日(金)10時11分43秒 softbank126243021094.bbtec.net  通報   返信・引用   編集済

今週は3日続けて高校へお邪魔させていただきました。(各学校のホームページをご参照ください)
7月14日鶴翔高校3年生(阿久根市)
7月15日薩摩中央高校2.3年生(さつま町)
7月16日川薩清修館高校2.3年生(薩摩川内市)
 高校生には、正しい性の知識を学び、行動がとれる人になって欲しい。という思いは私たち大人が願っていることではないでしょうか。夏休みを控えたこの時期に、高校から依頼を受け3日連続で授業をさせていただきました。学校側との打ち合わせでは、どの先生方も、高校生の男女交際について、正しい性の知識(性行動、性衝動)など具体的に指導してほしい。と話されました。
 アフターコロナの中、ステイホームが中高生にもたらした影響は大きく、10代の妊娠やそれらにまつわる相談が各所で急増している。とのニュースが伝えられています。そこで今回はより具体的な突っ込んだ内容で臨むに至りました。
「未来への選択」というテーマで、
1思春期とは
2性教育とは
3男女交際について
4妊娠と人工妊娠中絶
5性感染症について
6生命誕生 という内容でした。
将来の仕事や進学を考える高校生の時期、自分がいつ結婚をするか。しないのか。いつ子どもを持ちたいのか。など人生設計を考えることも自分の未来を考えることである。その未来に向かってどんな選択をしていくか、正しい性情報の学習と選択が必要である。事をお話させていただきました。どの学校の生徒も50~70分間の授業の間、集中して一生懸命に聞いてくれました。
みんなの命は奇跡的な確率で受精し、およそ280日間お母さんの子宮といういのちのお部屋で大事に大事に育てられたいのちです。そしてまた、人間は生まれただけでは生きていけず、みんなの未来を夢見て大切に育ててくれた人がいたからこそここまで大きくなれた。というお話もしました。思春期の子どもたちの顔がフッと、穏やかな表情に、なった瞬間がありました。ぜひ皆さんも子供が生まれた日のこと、いろんなエピソードを子供たちにお話ししてみてください。言葉で言わなければ伝わらないこともありそうですね。


109件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

いのちを育む会アモーレ_ホーム

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.