teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


六ヶ所村ラプソディーはドキュメンタリーではありません

 投稿者:喜多村きりんメール  投稿日:2006年 6月16日(金)21時35分56秒
  鎌仲ひとみ監督が出席する映画上映会では№1~3まで全部上映しています。
映画の名前は、『六ヶ所村通信』で六ヶ所村ラプソディーなる偽作ではありません。

そこのところ、混同しないようお気をつけあそばせ。
 
 

六ヶ所村ラプソディー≠六ヶ所村通信1~3

 投稿者:喜多村きりんメール  投稿日:2006年 6月16日(金)21時31分31秒
  六ヶ所村通信(鎌仲ひとみ監督)のうち、賛成派(≒六ヶ所村の人々)の部分(№2)を抜いたのが六ヶ所村ラプソディーです。私は№1~3まで全部見ました。

大阪府高槻市の市議会議員(元偽者原発作業員管理者)に本当のことをどんどん追求したら逃げてしまいました。主催者も私の発言を制止していい加減に終わらせてしまいました。

原発をプルサーマルで動かさないと京都議定書の発案国の面目は丸つぶれで、世界中のどこのくにからも相手にされなくなります。日本はCO2を出す量を限りなく少なくして原発をガンガン稼動しなければいけない運命になってしまったのです。

CO2を分解するだけの水素を貯めるタンクを作ろうと思うと、危険極まり無い事になります。どうせ、1万年後の事など誰にもわからないのですから、とりあえず、京都議定書の検査のある10年後のことを先に考えるのが常識ある人間のやり方です。
 

六ヶ所村

 投稿者:ぬほ  投稿日:2006年 6月 1日(木)02時01分51秒
  ほんまに美しい村だそうです。

再処理工場が建っている場所には、三内丸山遺跡が発見される前に、三内丸山級の重要な縄文遺跡が見つかったけれども、マスコミ騒がれる前につぶして用地にしてしまった。
周辺には縄文時代の遺跡が多く残っていて、「六ヶ所」という村名の由来も、縄文時代から人が住み続けてた地域が6箇所あって、それをまとめて一つの村にしたから。それくらい、縄文時代から人が綿々と生活し続けてこれたわけで、つまり豊かな自然があったということ。

再処理工場が面する鷹架(たかほこ)沼の浅瀬には、今も、そこにしか生息しない大きいけれども殻が薄いシジミがいて、今も村に住む人たちが採りにくるらしい。たぶん1万年近く食べ続けられてる。

少し離れたところには、豊かな農園が広がる。ただし、再処理工場の風下らしい。

そんなところで、今年4月1日、再処理工場が稼動開始。

原発で使用済みになった燃料棒を裁断して、プルトニウムを取り出す。動き出したら止められない。24時間。
すでに放射性物質が漏れ始めたらしい。
まずは煙突から大気中へ。続いて、廃液が海へ。

しかし、なぜ、こんなに日本全国で反対のムードが弱いのか。
(坂本龍一とかが声を上げたくなったのか)

それは、この村にも沖縄の米軍基地と同じようなパラドックスがあるからです。パラドックス度で観れば、米軍基地よりも深いかも。

再処理工場の運営主体は、全国9つの電力会社とその他の大企業が共同出資した日本原燃という会社。
巨大資本が集積すると、前近代の独裁国家よりも強く、恐ろしい。

調査のためのブイを置くだけで1億。ボーリング調査で20億。漁業権の保障はまた別にあって、おそらく数百億。。。
漁業と酪農しかなかった村には、とんでもない経済効果。
金の前には、小さな村単位の民主主義なんて吹きとばされる。

当然、漁業や農業を守りたいと、反対運動を繰り広げてらっしゃる人たちもいるけれども、一個人にとっても再処理工場で働けば農業・漁業よりもずっと楽に現金収入が得られる魅力に抗う力を持つ人は少ない。(この点、米軍基地が沖縄に雇用を提供してる点と共通する)

しかし、いったい誰が、彼らを、六ヶ所村を責められるか。
こうやって文章を書いているパソコンを動かす電力は、どこでどうやってどこから来た燃料で発電されてるのか。
地熱?風力?水力?火力?それとも・・・原子力?

あきらめるしかないようにも思えます。

しかし、それでもあえて、私たちは、六ヶ所村の人々も含め、私たち自身を責めるべき段階にいるように思います。

私たちの生活を根本的に変えるかどうか、という点で考えるだけなら、現状を追認してあきらめるしかない。戦争もそうだし、原発の問題も。

子供や国の未来などよりも先に、まず自分の近い将来の危険を考えたときに、あきらめていられるか? 結局、自分に戻ってくるのだから、自分の選択と決断が問われることになる。


・・・まあ、とりあえず、ドキュメンタリー「六ヶ所村ラプソディー」
http://ameblo.jp/rokkasho/entry-10012757259.html
を観ましょう。

近日、上映会が関西では2箇所で開催されます。

~神戸~
●6月3日(土)
「六ヶ所村ラプソディー」上映&鎌仲監督講演会
1回目上映・講演 14:00~17:10
2回目上映・講演 17:40~20:40

●6月4日(日)
「ヒバクシャー世界の終わりに」上映&鎌仲監督講演会
1回目上映・講演 10:00~13:00
2回目上映・講演 13:30~16:30

≪会場≫こうべまちづくり会館
     神戸市中央区元町通4-2-14
      ℡ 078-361-4523
http://www.kobe-toshi-seibi.or.jp/matisen/img/map_kaikanl.gif

≪参加協力費≫各日1500円(メール申し込み、チラシ持参は1000円)
≪主催≫「六ヶ所村ラプソディー」「ヒバクシャ」上映&鎌仲ひとみ監督講演・神戸実行委員会
≪お問合せ・お申し込み≫ NQC41966@nifty.com (市民社会フォーラム)



~大阪~
≪日時≫6月3日(土)
開場13:30 上映14:00
※同時上映「映画日本国憲法」17:30
※松川泰樹氏トーク 16:20

≪会場≫高槻市立総合市民交流センター5F視聴覚室
     高槻市紺屋町1番2号
      ℡ 072-685-3721
≪入場料≫当日:999円(前売もあり)(999円で2作品観賞可)
≪主催≫高槻ドキュメンタリー映画上映委員会
 

one thing

 投稿者:nuho  投稿日:2006年 4月 7日(金)00時25分2秒
  Strength does not come from physical capacity.
It comes from an indomitable will.

Each of us can live as the scum tumbling on the ground,
and also as a small light which gets in through the darkness.

I might have lived as the former, and, still feel huge
difficulty in living as the latter one, but today is
the first day of the rest of my life!

Only one thing I have to do is to remember ---
"Why and how am I living?".
 

手のひらのなかの

 投稿者:nuhohon  投稿日:2006年 3月 2日(木)23時30分50秒
  手のひらのなかの
   真ん中の
  あたたかな


 さまざまな幻覚
  さまざまな幻聴
    幸福に包まれ
恐怖に苛まれ
 おちるところまでおちるような
刺すように冷たく
  でもストーブのそばみたいにあたたかい何かが
 切り裂かれるような、しかし


脳の一部が勝手に記憶の断片をたどる


              目を開ける
           まわりには
知らないはずなのに懐かしい 顔、 顔、 顔、 顔、

 無機的な夜風がふいて
 無機的な木の葉がゆれて

 あの輝きは?

まるで
その空間がひとつの世界
肌や髪や目が違う人たちがみんな笑ってて
 狭いようで奥はひろく
 ちらちらと
 ミラーボールの下で
 光といっしょに回って

 あの輝きはなに?

いま世界は手の中に握ってしまえるほどちいさくなって

手のひらの汗のつめたさが

 あの輝きはなに?

すべての人がとけあって笑い
 そこにつくりだされるのは
  やわらかさ あたたかさ はかなさに満ち
どの時代のひとも
  ここへ通じる道をつくるために生きてたって
  言えるような
 そんなところにきてしまったのか

 そんななかで立ち止まれない
 回るしかない くるくるくるくると
 目の前で残像を刻みながら手が弧を描いて
 横も上も前も後ろも下でも誰かの顔や足が揺れて


 あの輝きはなに?


ここは箱庭の中か
  川向こうには薄っぺらいプラスティック
 てのひらにはモザイクの汗
 木の葉すら四角く揺れてる

 あの輝きの?

 すでに過ぎた時代からやってきた粒子が
  今も頭上でまたたく
 今もまだ光ってるのに すでに
  消えて存在しなくなってしまっているはずの
  あの星から届く光だけが
 この手をひく


    手のひらのなかの
   真ん中の
  あたたかな
 

助けてください

 投稿者:ES  投稿日:2006年 1月25日(水)01時42分51秒
  私は1月25日に開発経済学のテストがあります。自筆ノート持ち込み可なのですが、何をやったらいいかわかりません。そこで、教えてください!1、開発の定義とは? 2、経済成長と相対的貧困との関係について。  

(無題)

 投稿者:あゆ  投稿日:2005年11月 1日(火)18時37分17秒
  昔くらちゃで話してたけどおぼえてるかなぁ~~  

果たしてアメリカの国益は

 投稿者:Pちゃんん  投稿日:2004年 1月 8日(木)19時25分1秒
  今年もよろしくお願いします。
イラクに送り込んだ兵隊の犠牲のわりに、これでアメリカの国益はイヒヒなんでしょうか?
 

2004

 投稿者:nuhoho  投稿日:2004年 1月 2日(金)01時29分3秒
  あけましておめでとうございます。

例年通り、年越しイベントでカウントダウンというかたちで1月1日を
迎えましたが、なんだか今年はこれまでとちがって、
「1年はじまったー おーいぇー」的な盛り上がりに欠けてたような
気がしてます。
(もちろん勝手な主観ですけど)

2003年もいろいろありました。
2003年は、いやー ほんまに、
いろいろありました。

今年もほんまにとんでもないことが起こるかもしれず、本格的に重苦しい
時代が始まりそうな予感もしますが、何がなんでも生きていきましょう

それぞれ、その時々の段階で、それぞれの生を満喫しましょう
 

あー ひさしぶり

 投稿者:むちゃくちゃ久しぶりにぬほほん  投稿日:2003年 7月 4日(金)01時50分10秒
  予想してたことですが 働きはじめたらやっぱり暇がなくなりました
一週間があっという間に過ぎて、気づいたらもう7月

明日は、やっとこさ有給とれたので、京都の北の方であるレイブに遊びに行ってきます
でも、たぶん雨やろな・・・

いや、山の中なら雨でも何でも気持ちがいいはず
少なくとも都市よりは


>IPPEIさん
全然このBBSを見れてなかったもんでレスが遅れてしまいました・・・
失礼しました

就職先決定、おめでとうございます
僕の体験では、就職先が決まったときは、これで俺もサラリーマンや・・・とけっこう凹んでましたから、「おめでとう」と言われてもけっこう複雑な気分でした
でも、やっぱり、苦しい何かを終えて何かを得た人には「おめでとう」と言うてあげるのが一番なんだと、最近になって思います

 

お元気ですか

 投稿者:Ippei  投稿日:2003年 4月18日(金)00時28分12秒
  ぬほ君、おひさしぶりです。
角部屋もらえてよかったねえ。

ところで、僕も就職先が決まりました。一応報告。。
 

rapt@etw[03.4.19]

 投稿者:BUNメール  投稿日:2003年 4月12日(土)01時52分1秒
  ぬほほんさん、告知失礼します。
長文ですいません。

["rapt" a new concept of INTERMODULATION]
03.4.19(sat)@Cafe etw(京都METROのあるビルの2階) START/22:00
ADVe-Mail予約:500YEN[inc.CD-ROM] Door:500YEN
mail予約はこちら→im@bunito.com

■MusicAct
PsysEx [ShrinePatchware on Demand]
-----------------------------------------
シンセシス、音楽テクノロジー、音楽構造の研究者、糸魚健一氏によるプロダクツ。
ポリリズミックなリズム構成と、次世代の研ぎ澄まされた音響の構築。自らも京都
を代表するエクスペリメンタルエレクトロニカレーベル、SHRINEを主宰。先日発売
されたアルバム[Polyrhythm_System exclusive message]も多方面で大絶賛を受けている。                                                             http://www.shrine.jp
MONTAGE[MONO TYPE]
-----------------------------------------
昨年発表されたランダム再生対応99トラックCD"m099 concept series/DaDa m'n'
sound archetecture repitition"が国内外で大絶賛された、音響テクノイズ/アバ
ンギャルド・レーベル集団[MONO TYPE]の主宰者、KOJI TAKAGI(ex."Invisible Str
ucture.")による今春始動のソロユニット"MONTAGE"即興演奏・大音量と静寂、カッ
トアップと継続する持続音を独自の視点で融合。その音を世界へ向けて発振する。
                          http://www.monotype.jp

Jade Graden[ulm]
-----------------------------------------
バンド活動を中心に長いキャリアを持つ。1999年頃からバンド形態を離れ
クラブトラックの製作を始める。2001年秋からclub METROにて行われている「ulm」
に参加。ビートレスからアッパーなトラックまで幅広くこなし、上質なテクスチャ
で聴く者の身体を包み込む。             http://ulm.cool.ne.jp

DJ KAZUMA [communucate mute]
--------------------------------------
もはや説明不要の関西最重要DJ。communicate mute、stillechoといった
京都メトロが誇る数々のイベントにレジデンツとして参加。アブストラクト~
ブレイクビーツなどを軸にしながらも、ジャンルにとらわれることなく、あら
ゆるトラックを絶妙にミックス。その圧倒的なフロウで関西のみならず東京に
も活動の幅を広げる。            http://www.communicatemute.com

PLANT
-----------------------------------
元OADのギタリスト、中村敦によるユニット。現代音楽、プログレ、ノイズ、
ミニマル、アンビエント、サイケデリックロックなど様々なジャンルを通過
した経験をバックボーンにして繰出される、徹底的なまでに空間を追求した
サウンドは、時には映画音楽の様なヴィジョンとストーリー性をオーディエ
ンスに現前させる。自称ポスト音響系。現在、アルバムを作成中。

伊藤 文 [INTERMODULATION]
-----------------------------------------
タッピング、ループを駆使して唯一無二の音空間を構築する、世界でも数少な
いWarrGuitar奏者。
近年はImprovisationに重点を置き、ミニマルかつパーカッシブなプレイを展開。
CALMの主催するレーベル[MusicConception]所属のFlickerToneをはじめ、様々な
領域のアーティストとのセッションをこなす。    http://www.bunito.com

■Live Painting
Junichi Yagami [etw]

■Images
Takayuki Miyashita [INTERMODULATIONRadiomodule]
Yusuke Mimasu [GranmaRadiomodule]
Kiyokazu Nagai [INTERMODULATION]

みなさん是非遊びにきてください!

http://www.bunito.com/im/

 

研修二日目終了~

 投稿者:ぬほほんメール  投稿日:2003年 4月 2日(水)23時53分39秒
  とうとうサラリーマンです。
いや、もうすでにサラリーマンです。

大阪のビジネス街を、ふつーにスーツ姿で歩いてる様子は、僕の学生時代を知ってる人には想像つかないんじゃないでしょうか。
自分でも信じられへんくらいですから。

>むんむん
まだ、ブロードバンドが使える状況にないんで、撮った写真はまだ送れへんねん。
でも、環境が整いしだい、送ります。
あなたも勉強がんばってな~~~
 

実家から

 投稿者:ぬほほんメール  投稿日:2003年 3月31日(月)01時09分26秒
  28日に、2年間暮らした下宿を引き払って実家に戻ってきました。
いろいろと運び出したら、もう完全に自分の部屋ではなくなって、元のふつーのワンルームマンションになってました。

さて、実家に戻ってみると、もう、あふれんばかりの本のせいで、僕のかつて寝起きしてた部屋は書庫と化してしまっていて、ほんの少しの間しか滞在できる余裕はないです。二週間の研修期間終了後は会社の寮に入れるようにしといたんですが、そうしててよかった。

先日、寮の部屋も見にいったんですが、なんと僕がちょっと楽器をいじるということを耳にした管理人さんが角部屋を押さえておいてくれました。まあ、他の住人とのトラブルを避けることを重視した結果だとは思うんですが、ありがたい配慮にはちがいないので感謝しまくりです。

これから、いろいろと気を使いまくる生活が始まるんでしょうが、そこはしたたかに、うまくやっていけたらいいんですが・・・
今の僕には、とりあえず目の前に迫っていることが大切になってきました。
 

(無題)

 投稿者:むんむんむん  投稿日:2003年 3月31日(月)00時50分56秒
  卒業おめでたま。
当時撮った何枚かの写真はメールにて送った方がええんかい?
多分君は君ので撮った様な気がするからわからへんねんやわ。(記憶不確か)

では、お仕事がんばって下さいね。
 

学生時代終了!!

 投稿者:ぬほメール  投稿日:2003年 3月26日(水)22時48分13秒
  昨夜、メトロであった OutaSchool というイベントで太鼓を叩いてきました。
平日イベントにはもう何年も行けなくなることは間違いないので、とりあえずの最後を飾るのには良いパーティーでした。ライブも気持ち良かった~~~♪ 勢いで、今日の昼間も、三条の川原で友達と叩いてました。そうそう、今日はほんまにいい天気でしたね~

ところで、ずーっとここを更新する暇がないまま忙しくしてたんですが、その間に、とうとう戦争が始まってしまいました。僕の当初の予想は外れてしまいました。アメリカという国の支配層が、ここまでアホやったとは・・・

>ippeiさん
あのときは、謝恩会がおわってべろんべろん状態が少し回復して動けるようになって、ノリでメトロに遊びに行ったんですが、まさかスタイルやってるとは思いませんでした。(笑
久しぶりに楽しいパーティーでした。単純に心から踊りました。それと、エントランスのVJに反戦メッセージを込めてるのを見て、けっこううれしかったです。

アメリカが戦争を実際に始めてしまったので、「一体化するユーラシアへのちょっかい」ということをアメリカが真剣に画策してたという分析は、深読みのしすぎだったのかもしれません。中東や北朝鮮を巡る一連の流れが、そうした側面を色濃くもってることは確かなんですが、もしそれが目的として据えられているならば、わざわざアホな戦争を起こしたりはしないはずですから。アメリカの支配層が、僕の予想を越えてアホだったということです。

あと、VIBESのメインBBSでの問題提起ですが、あれはけっこう必要だったかなと思いました。僕も「反戦」論者ですが、デモに参加するという行為について、しっかりした認識をもって参加している人がどれだけいるのかには疑問をもってましたから。でもまあ、反戦デモでタバコのぽい捨てしながら歩いてるアホを見ても、参加してるだけマシというふうに考えるようにしてます。笑

>完済人さん
完済おめでとうございます。
自己破産件数の急拡大など見ると、完済ってなかなかできることじゃないですよね。
あんたはえらい。

借金しないですむような生活が待っていることを切望しています。
自分にもあなたにも、周りの人たちにも。
 

こんちは

 投稿者:Ippeiメール  投稿日:2003年 3月23日(日)17時34分41秒
  こないだメトロ来てくれてありがとう。
京都を離れても、ポリシー捨てずに楽しくやっていってください。
僕もあと一年くらいしたら後を追います(笑)

ところで、攻撃圧力=アメリカの、一体化するユーラシアへのちょっかい
っていう見方、おもしろいと思いました。僕は大局を見据える能力が無いので
こういう見方できるひとは羨ましいです(おせじじゃないよ)。

あと、この下の書きこみも、結構おもしろい。
「関西人で借金まみれ!借金返済爆進中!もうすぐ完済人です!\(^0^)/ 」
ってすごいね。。
 

借金返済出来たので\(^0^)/

 投稿者:ひだボンメール  投稿日:2003年 3月23日(日)14時25分30秒
  ネットサーフィンしてやって来ました!(^^)v
関西人で借金まみれ!借金返済爆進中!もうすぐ完済人です!\(^0^)/ 
余裕も出てきたので楽しいサークル作る為に色々情報収集中です!
毎日が楽しくなってくる情報交換のサークル企画中で~す!(^^)v

http://www.go-ru.com/~hidabon/
 

明日

 投稿者:ぬほメール  投稿日:2003年 3月20日(木)00時12分4秒
  卒業式です

とうとう「学生」ってカテゴリーから放り出されてしまいます

ほんまに色々ありました
色々な人に感謝しないといけません

大学時代は、ある意味、重い4年間でした
そこで得たものも重いもので、これからはそれを価値ある光へと変えて生きていかないと・・・

がんばりましょう
 

ふー

 投稿者:ぬほメール  投稿日:2003年 3月18日(火)12時58分21秒
  昨日は、ULM@METRO でした。
楽しかったんですが、いつになく疲れました・・・
なんででしょ。

さてさて、なんか、いつのまにかイラク情勢がむっちゃ緊迫してますね~
色々な要素から開戦はないとふんでたんですが、さてどうでしょうか・・・
ブッシュは48時間以内に開戦なんて言ってますが・・・

もしかすると、フセインとアメリカの間に、何らかの取引がある可能性もありますから、攻撃なしにアメリカの「勝利」になるかもしれません。「強硬姿勢の下でフセインが折れた」という図式ができれば、アメリカにとっては、国連地位低下と相対的なアメリカの「世界の警察官」的地位の向上が可能になり、アメリカの面子は保たれるでしょう。

イラクへの「攻撃」圧力は、EUを核にしたユーラシア大陸経済圏の確立を妨害するためのトラブル作りという側面を濃厚にもってると思われます。今、東欧のEU加盟、ロシアを中心にした中央アジアの経済的一体化、中国・韓国などの経済発展などの条件が揃ってきたおかげで、ユーラシア大陸全体の経済的一体化が、避けられない流れとなってきています。これが実現していくなかでは、北による中・南の支配・搾取の構造が強烈な南北アメリカ大陸経済圏の力は、均質な発展を遂げつつあるEUのような経済圏に対して相対的に低下していくことは目に見えてますから、無理やりにアメリカはその流れを妨げようと必死になってるようです。石油や軍需産業の利益などは、表面的な理由付けにすぎない。北朝鮮の問題も同じ文脈で捉えていいと思います。そして今回のイラク問題に関して、この方向では、ドイツ・フランスとイギリス・スペインの間に溝が生じたなどの一定の成果があがっています。これでフセインが退陣することになれば、完璧でしょう。

しかし、もし攻撃を強行した場合、その国際法上の論理はきわめて弱く、アメリカの国際的立場・国内のブッシュ政権への支持は史上最悪になり、おまけに下がり目の国際経済をさらにガタガタにすることは充分に予想されますから、これをやることのアホらしさはアメリカの支配層も理解してるはず・・・

というところから、「攻撃はなく、あくまで戦略的ポーズ・パフォーマンス」であると僕はまだ考えてます。
さて、どう動くでしょうか・・・

いずれにせよ、これだけ世界中の市民がインターネットなどを介して一体化した平和・反戦運動を展開しているのは人類史上初めてで、資本主義が自ずから実現していくグローバリゼーションのプラスの可能性を見せてくれてますね。市民運動が冷え込んでとどまってた日本のような国で、ふつーの人が反戦デモに繰り出すようになったりしてるところを見れば、グローバリゼーションが市民社会の育成を促進しているというのは言いすぎでしょうか・・・?
 

レンタル掲示板
/9