備中玉島案内「玉島・良寛会館」・良寛さん・歴史・風景



カテゴリ:[ 趣味 ]


新着順:5/37


[35] 良寛詩碑・夢中問答

投稿者: 西 廣行 投稿日:2018年 1月11日(木)17時28分58秒 dhcp191-62.tamatele.ne.jp  通報   返信・引用

山門前にある良寛さん詩碑です。
乞食入市廛  道逢旧識翁  問我師胡為  住彼白雲峰
我道子胡為  占此紅塵中  欲答両不答  夢破五更鐘

食を乞うて市廛に入り 道に旧識の翁に逢う 我に問う「師なんすれぞ 彼の白雲峰に住むやと」
我は言う「子 なんすれぞ この紅塵の中を占むるやと」 答えんと欲すれど両ながら答えず 夢は破る 五更の鐘

・良寛様没後170年記念行事建立 文化協会 良寛遺墨(文化協会ニュースno.7)
 五合庵時代の作(1805-1816) 五更   午前3時~5時頃
 圓通寺所蔵

・良寛さんが歩いていると、お年寄りが「良寛さんなんであのような山の中に暮らすのですか」と問います。
 良寛さんは「あなたは何故このようなごみごみしたところに住むのですか」と答えます。
 二人が何も答えません。 五更の鐘で目が覚めました。 夢だったのですね。





http://yahoo.jp/box/5jDKu9


新着順:5/37


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.